>> 取り扱い商品検索 >>  お問い合わせ
Menu

株式会社サンワ 本社: 〒135-0046
東京都江東区牡丹2-12-4
TEL 03-3642-1255(代)
FAX 03-3642-5766

横浜営業所:〒234-0056
横浜市港南区野庭町1576
TEL 045-844-6412(代)
FAX 045-844-7024



2008年07月22日
新製品情報!デジカメ画像・距離面積計算ソフト

areafittitle.jpg

新商品のご案内 AreaFit さらに詳細PDF版はこちらをクリック
AreaFit は、デジカメで撮影された建物の壁など、斜めから撮影された画像の任意の位置における長さ(距離)や面積を計算するソフトです。
操作は、いたって簡単です。撮影された画像の平面領域を矩形で指定し、窓などサイズがわかっている領域(矩形)に、幅と高さを与え、距離を計算する場合には、2点を指定すると、その2点間の距離が表示されます。また、面積を計算する場合には、領域を矩形または多角形で指定すると、その領域の面積が表示されます。面積は、加算・減算ができますので、例えば、建物の側面の面積から、窓などの面積を引いた実際の壁の面積(実質面積)を、求めることができます。
また、指定された面に対して、垂直面を生成することができます。この機能を使用すると、看板や軒下などの面積を測ることができます。
得られた距離や面積は、CSV形式で保存できますので、エクセル上で結果を表示することができます。また、画像と共に画面に表示された距離や面積は、クリップボードにコピーすることができますので、エクセルなどのアプリケーション上に、画像として貼り付けることができます。
本ソフトは、塗装、リフォーム、内装、看板、屋根、清掃、測量などのいろいろな業界で、お見積もりの支援などの用途で、ご利用いただけます。

複数面解説図
○読み込み可能なファイル形式:BMP,TIFF,JPEG,GIF,PNG
・2点間距離計算
→2点を指定すると、その2点間の距離が表示されます。
・面積計算(加算,減算)
→領域を、矩形または多角形で指定すると、その領域の面積が、
表示されます。また、加算面積,減算面積の指定ができます。
・実質面積計算
→加算面積,減算面積から、実際の面積(実質面積)を、 計算する
ことができます。
・複数面に対応 →1つの画像内で、1面だけでなく、複数の面(例えば、複数の壁が写っているような場合)の設定ができます。設定されたそれぞれの 面に対して、距離・面積の計算ができます。

垂直面説明 width=380>
・垂直面の生成
→看板や軒下などの面積を測るために、指定された面に対して、垂直面を生成することができます。以下の図は、A面に対して、垂直面が生成された例です。
・画像回転(右90度,左90度,180度)
→デジカメを、90度回転して撮影した場合に、元の状態に戻せます。

・格子線の表示
→格子線を、1m または1間(=1.818182m)間隔で表示することができます。

・CSV形式での保存
→CSV形式で保存できますので、エクセル上で、結果を表示することができます。

・クリップボードへのコピー
→画面に表示されているそのままの状態で、クリップボードにコピーすることができますので、エクセル等のアプリケーションに、画像として貼り付けることができます。

・印刷
→画面に表示されているそのままの状態で、印刷できます。

対応OS Windows 2000,XP,Vista
CPU Intel Pentium800MHz相当以上

メモリ 256MB以上
解像度 1024×768以上
デジタルカメラ 200万画素以上


※仕様は、変更される場合があります。
※本ソフトは、既知の領域のサイズから、その面の2点間距離や領域の面積を計算
します。そのため、撮影する際の誤差や、既知の領域を指定する際の誤差により、
計測誤差や計算誤差が発生いたします。
※本ソフトのご購入後の無償サポート期間は、本ソフトがお手元に届いてから、
6ヶ月間です。それ以降の無償サポートは、ありません。
※本ソフトのUSBプロテクタの無償保証期間は、本ソフトがお手元に届いてから、
6ヶ月間です。それ以降の修理・交換は、有償になります。
※本ソフトの使用により、お客様または第三者が損害を被った場合におきましては、
弊社は、一切の責任を負えませんので、ご了承ください。また、本ソフトの不具合や
精度の問題などにより、お客様または第三者が被った損害におきましても、
弊社は、一切の責任を負えませんので、ご了承ください。



⇒ ニュース・過去ログ

 

                       戻る